洗面・美容 美肌への道 洗面台の選び方 歯磨き習慣のつけかた
お風呂 
お風呂の入り方 シャワーの浴び方
美容に関する考え方 正しい洗顔方法 歯ブラシの選び方、歯磨きの仕方
睡眠を誘う入浴法 お風呂の愉しみ方 リラックス入浴
音楽をかけながらお風呂
リラックス入浴
 好きな音楽を聴く
 好きな音楽を聴きながらバスタブに身をゆだねる、本当に素晴らしいリラックスタイムです。好きな音楽にはストレスを低下させ、副交感神経の博多ら気を高め、血液を正常化する作用があります。自律神経のバランスが良くなかったり、ストレスが溜まっているときなどは、音楽を聴きながらの入浴はリハビリ効果があります。

 入浴の目的やタイミングに合わせて、バスルームでも聴きたい音楽を選びましょう。安らぐためなら木の葉を揺らす音や波音のヒーリング音楽、聴いたことのあるクラシック音楽も。目を覚ましたいときにはにぎやかな音楽を。自分が心からくつろげる音と一緒に入浴しましょう。


 
TWINBIRD LINK ZABADY 液晶防水ワイヤレスモニター
 
TWINBIRD ZABADY 液晶 防水DVDプレーヤー
 
Pure-ミュージック・セラピー


 気分に合わせたアロマテラピー 
 香りは気分を高揚させたり沈静化する働きをもっています。香りによるリラクゼーション療法(アロマテラピー)は昔から世界各地で行われ、その効果が実証されています。

 香りを嗅ぐと、その成分が情報となって鼻から脳の中枢に届きます。副交感神経が刺激され、香りそれぞれが持っている力を引き出す指令が脳から出され体や心に働きかけます。自然の中には、色々な働きを持った香りがあり、この作用を利用したのがアロマテラピーです。

 ラベンダー、カモミール、ベルガモットなどのハーブやサンダルウッドは精神を沈静化させます。ストレス緩和にはジャスミン、レモンなどが有効です。

 
アロマ組み合わせ手帖―少ない数のオイルをアレコレ組み合わせて体と心の不調を癒す:吉川 千明
 
アロマテラピー図鑑―オイルとハーブの基本がすべてわかる:佐々木 薫
 
このページのまとめ
自分が心からくつろげる音と一緒に入浴する。
気分に合わせて香りを楽しむ。
クナイプ バスソルト オレンジ リンデンバウム
レ セゾン モーニングローズ

ブックメーカー ピナクルスポーツ ウィリアムヒル bet365 ネッテラー
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー