洗面・美容 美肌への道 洗面台の選び方 歯磨き習慣のつけかた
お風呂 
お風呂の入り方 シャワーの浴び方
美容に関する考え方 正しい洗顔方法 歯ブラシの選び方、歯磨きの仕方
睡眠を誘う入浴法 お風呂の愉しみ方 リラックス入浴
ぐっすり眠れる入浴法
睡眠を誘う入浴法
 入浴タイムは睡眠の一時間以上前
 人は体温が下がり始めるときに眠くなります。就寝時間の1時間以上前に入浴して体温を上げておくと眠気も伴い、熟睡できます。可能なら就寝の3時間前に入浴するのが良いでしょう。

 
魔法のお風呂―リラックス&キレイの入浴レシピ47:メリー ミュリン


 ぬるめのお湯 
 副交感神経が優位になる37-39℃の温度、水位はみぞおちくらいののお湯に15-20分ほど浸かっていると汗が出てきます。お湯の適温は、体質や季節、浴室の温度などで、各自息苦しさや寒さを感じないように調節しましょう。半身浴が目安です。


 リラックスできる工夫 
 15-20分程度浸かっているのは退屈と思うかもしれませんが、一番の目的はリラックスですから、楽しく過ごせる工夫をしましょう。濡れても良い雑誌や文庫本を持ち込んだり、音楽を聴いたり、防水テレビなども良いです。お風呂で使える便利な防水グッズで探してみるのも良いでしょう。


 
TWINBIRD LINK ZABADY 液晶防水ワイヤレスモニター
 
TWINBIRD ZABADY 液晶 防水DVDプレーヤー


 水分補給をする
 長く湯に浸かると汗がたくさんでますので、入浴前にはコップ一杯程度の水を飲んでおきましょう。血液中の水分が十分確保されている状態なら、入浴によって血行も良くなり、体内の老廃物をきちんと出してくれます。


 
(お徳用ボックス) コントレックス 1.5L×12本
 
(お徳用ボックス) ペリエ 瓶 750ml×12本

 インテリアとアロマ
 浴室を最高のリラックスルームにするために気を使いたいものです。自分の気に入っている入浴剤や、浴室小物、香りで揃えておくとリラクゼーション効果は高まってきます。

 アトピメイト 薬用沐浴剤
 ブルガリアンローザ W酵素バス
 
このページのまとめ
浴室を最高のリラックスルームにするために自分のお気に入りを揃える。
スーパー風呂バンス1000
ス―パー抗菌温泉ボール

ブックメーカー ピナクルスポーツ ウィリアムヒル bet365 ネッテラー
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー