洗面・美容 美肌への道 洗面台の選び方 歯磨き習慣のつけかた
お風呂 
お風呂の入り方 シャワーの浴び方
美容に関する考え方 正しい洗顔方法 歯ブラシの選び方、歯磨きの仕方
睡眠を誘う入浴法 お風呂の愉しみ方 リラックス入浴
お風呂の楽しみ方
お風呂の愉しみ方
 休日は読書入浴
 休日くらいはゆっくり読書や勉強をしたい。そう思っている人はバスタブにぬるめのお湯を張って、居心地の良い書斎に変身させましょう。お風呂用読書台などを使い、冷蔵庫で冷やした保冷枕などで頭を冷やすとのぼせ防止にもなります。

 気持ちよくお湯につかっている状態はリラックスし安心感が高まり、自然と気が散りにくくなります。この状態は読書や考え事にも集中しやすい状態です。

 お湯の温度は、長時間読書に集中してものぼせないように体温より少し高めの37℃くらいが良いでしょう。頭が熱くならないように換気扇を回してバスルーム中の空気が流れるようにしましょう。窓がある場合は、開けておいた方が露天風呂気分で爽やかです。寒い場合はタオルを肩にかけたりしましょう。


 
ハッピーバスタイム―お風呂がもっと好きになる:吉沢 深雪
 
バスブックスタンド


 ベランダ・庭で足湯
 裸にならずに気軽に楽しめるのが足湯です。足と手には太い血管が通っていて熱を受け入れやすいため、その部分をお湯につけるだけでも血行が良くなり、体がリラックスできるのです。

 ベランダや庭先に熱めのお湯(夏は冷水でもよし)を入れたフットバスを用意し、ガーデンチェアなどに座り、足を浸けながらお茶や軽いお酒を楽しんでみたらどうでしょう。

 
エレス フットバス W footbath
 
National スチームフットスパ 遠赤外線ヒーター付
 
このページのまとめ
休日は温浴効果でリフレッシュしましょう。
インピレスナチュラルエステ 酵素風呂
別府温泉(海地獄)水を瞬時に粉末化したマグマオンセン

ブックメーカー ピナクルスポーツ ウィリアムヒル bet365 ネッテラー
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー