衣服・ファッション・身嗜み 女性のシンプルワードローブ 男の着こなし術 冠婚葬祭の服装
衣類・アクセサリー着用計画 スタイルやブランドを明確にする コーディネートのアイデア
シンプルスタイルがコーディネートの基本
コーディネートのアイデア
 シンプルこそ趣味のいいスタイル
 ファッションは移ろいが早い。不変なモノはセンスのいいシンプルスタイルこそ世界に通用するものであるということをしっておくことであろう。あるがままの姿以上に、流行に乗りすぎて、誇張するオシャレは長続きしないし悪趣味である。

 
安藤明子の衣生活―ずっと着られる衣服を求めて:安藤 明子
 
上司のための印象10倍アップ服装術―読むだけで仕事に活きる「服選び」「着こなし」「身だしなみ」:小池 惠子


 コーディネートの基本
 うまくコーディネートすることをファッショナブルに装うこととはき違えている人がいるのではないでしょうか。上手なコーディネートとは、まず第一に自分に合った服を選ぶこと、正しく身につけること、最後に自分らしさを加えること。これだけです。上質なモノ、シンプルなモノの中でのコーディネートの自分らしさとは、大ざっぱな相性・フィーリングによるものである。

 
コーディネートの達人・押田比呂美の美服塾:押田 比呂美
 
NY流 魅せる「外見」のルール::日野 江都子


 鏡に映る自分の全体像を見る
 実際に自分が着ていくコーディネートを見るときは大ざっぱに全体を確認した方が判断しやすい。全体の確認を済ませないうちに細かな部分をあれこれチェックしても意味がない。大体こういうものは第一印象で大方判断するべきであろう。

 
あなたがもっと美しくなるために:中原 淳一
 
デキる!男の「見た目」塾―仕事力・恋愛力・人間力アップ:鶴野 充茂
 
このページのまとめ
シンプル&あるがままの姿こそ趣味のいいスタイル。
鏡に映る自分の全体像を見る。第一印象で決める。

ブックメーカー ピナクルスポーツ ウィリアムヒル bet365 ネッテラー
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー