掃除・洗濯・ゴミ 楽に掃除をする方法 上手に洗濯する方法 ゴミ出し方法 生ゴミ処理方法
掃除の方法 洗濯の仕方 あふれるモノの整理の仕方 不要物の有効活用
不要品の活用方法
不要物の有効活用
 家の掃除・整理整頓が進んでくると、家にそぐわないモノがたまっていることに気づきます。そういうモノを最初にとっておいた理由を思い出して使ってあげたり、処分するなら早く処分するに越したことはありません。

 不用品にも色々な使い道があります。それがどんなものか、ゴミにしないで処分するためにどれだけ手間をかけたいかによっても変わってきます。

 まず最初に、譲りたいモノと売ってもいいモノとに分別します。とにかく自分に不要になったモノは全部処分し、シンプルライフの道を進められれば良いでしょう。


 おさがり交換
 いらなくなったモノを他の人に分けるというのはちょっと古い考えですが、今でも十分に役に立ちます。マタニティウェア、子供の服や子供の家具などは古くなるより、サイズが合わなくなる方が先なので、もちろんおさがりにまわせます。中古の器具や道具、まだ使える家庭用品やお皿やリネン類、家具、乗るには小さくなった自転車などを安い値段で買ってくれるか、タダでもらってくれる人を探してみましょう。母子・父子家庭、急に切りつめた生活を送らなくてはならなくなった方や学生さんなどにアンテナを向けてみましょう。

 お古をあげるさいには「捨てるのもなんだし・・・、もしよろしければ・・・」などと世間話風に話すことが大事です。相手のメンツも保てますし、恩着せがましくもありません。地域のコミュニティ誌の「譲ります、譲ってください」というコーナーも使ってみましょう。

 インターネット上でもお下がり商品を出品できます。

 MamaMarket
 
http://www.mamamarket.jp/
 MamaMarketは子供服のリサイクルコミュニティサイトで、ブランドから通販まで、お下がり服を出品すれば現在出品中の子供服と自由に交換できるシステムです。


 寄付
 慈善を心がける精神は本当に気持ちのよいものです。必需品を手に入れるのさえ苦労している人がまわりには沢山います。寄付のルートもあちこちにあります。

 地元の役所や団体・学校に問い合わせて、困っている人々に中古品を渡すシステムがあるかどうか尋ねてみるのもよいでしょう。その際に、どんなものを受け付けているか、ものがどんな状態でなければならないか、必ず聞きましょう。

 NPO法人 日本救援衣料センター
 
http://www.jrcc.or.jp/

 ジョイセフ -
アジア・アフリカ・中南米の開発途上国の草の根生活改善運動への支援
 
http://www.joicfp.or.jp/


 売りもの
 不要なモノを売ってしまって、お金にするという方法もあります。これもどのくらいの時間や手間をかけたいかにもよりますが、様々な方法でモノを売って稼ぐことができます。
 
 フリーマーケットに関する情報は

 「リサイクル運動市民の会」
 
http://www.recycler.org/

 上記のサイトで開催を確認しよう。

 この他にもタウン誌に広告を載せたり、コインランドリーやコミュニティセンターの集合場、スーパーマーケットの掲示板に「売り出し」カードを貼り付けるのも手です。

 処分したいモノでかなりの値打ちがあるようなら評判のいい骨董屋や中古ショップに聞いてみることをオススメします。


 インターネットでのオークションを利用するのも良いでしょう。
 旬なモノ、コレクター品、レア品は予想以上に高く売れることがあります。

 Yahoo!オークション
 
http://auctions.yahoo.co.jp/

 楽天オークション
 
http://auction.rakuten.co.jp/

 
おいくら - 全国のリサイクルショップと質屋の中古買取ネットワーク
 
http://www.oikura.co.jp/

 
フリーマーケットはこうやる―出店の智恵と開催の知識と実際:藤岡 薫
 
ヤフー・オークション100%利用術:猪狩 友則
 
このページのまとめ
自分に不要になったモノは全部処分。
モノは使ってもらってこそ幸せだということを知る。

ブックメーカー ピナクルスポーツ ウィリアムヒル bet365 ネッテラー
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー