パソコン・OA・インターネット バックアップデータの整理方法
Googleグーグル便利な使い方 Yahoo!ヤフー便利な使い方 Amazonアマゾン便利な使い方
携帯電話 
PDAスマートフォンを使いこなす おサイフケータイの使い方
パソコンでやるべきこと、やってはいけないこと 携帯電話とノートパソコンの組み合わせ 携帯電話の活用法
システム手帳の上手な使い方 インターネット情報の使い方 おすすめのインターネットサイト おすすめの携帯サイト
インターネットの「お気に入り」整理法
インターネット情報の使い方
 インターネット3強サイト
 インターネットの3強サイトといえば「Google」「Yahoo!」「Amazon」だろう。

 「Google」は最強の検索サイトとしの存在から、ニュースや地図の分野にまで概念を広げ、メールサービスも独自に行っている。

 定番のポータルサイトとして認識されている「Yahoo!」は、さまざまなサービスを提供、膨大な情報量で他を圧倒している。

 ネット書店の「Amazon」は、おもちゃ、家電や高級消費財も扱う巨大デパートとなり、ユーザーに合う商品を提示するスクリーニング技術も効果的だ。

 Google / http://www.google.co.jp/
 Yahoo! / http://www.yahoo.co.jp/
 Amazon / http://www.amazon.co.jp/


 お気に入りの整理
 現在では情報化社会の名のもとに、インターネットで「役立つであろう情報」が見られるようになっている。しかしながら、あなたにとって本当に役立つ、価値のある情報・メッセージはごくわずかしかないはずだ。ムダな情報の洪水の中で溺れしまい、あなたにとって本当に必要なものを見失ってしまわないようにしないといけない。

 インターネットを利用する際には「お気に入りフォルダ」の整理を徹底的にすることをオススメする。「お気に入りフォルダ」の整理を充実させておけば必要な情報への素早いアクセスを可能にする。
 「お気に入りフォルダ名」だが既存の分類名や索引名を使わずに自分で工夫して作ったキーワード、自分だけのメッセージフォルダ名をつけるべきであろう。なぜなら要らない情報のフォルダ名まで作る必要はないからだ。
 お気に入りの閲覧サイトが多い場合はヤフーなどのオンラインブックマークを活用するのもいいだろう。

 生活の中で最も気になっているジャンルを大まかに分けてみる。まぁ10個も有ればいいだろう。
例えば、@仕事 A興味事柄、趣味 B一般常識 Cサッカー・・・・等々
それぞれのフォルダを作り、そのキーワードに関連した情報、話題のサイトを収集しておく。
その後時間をかけて、仕事や趣味に活用できる本当に必要な情報を提供してくれるサイトを厳選しておく。

 人気ブックマーク - Yahoo!ブックマーク
 
このページのまとめ
インターネットの3強サイトといえば「Google」「Yahoo!」「Amazon」。これらを使いこなすのがポイント。
「お気に入り」の整理を徹底的にする。
ネトラン
YAHOO ! Internet Guide

ブックメーカー ピナクルスポーツ ウィリアムヒル bet365 ネッテラー
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー