パソコン・OA・インターネット バックアップデータの整理方法
Googleグーグル便利な使い方 Yahoo!ヤフー便利な使い方 Amazonアマゾン便利な使い方
携帯電話 
PDAスマートフォンを使いこなす おサイフケータイの使い方
パソコンでやるべきこと、やってはいけないこと 携帯電話とノートパソコンの組み合わせ 携帯電話の活用法
システム手帳の上手な使い方 インターネット情報の使い方 おすすめのインターネットサイト おすすめの携帯サイト
Yahoo!ヤフーの便利な使い方
Yahoo!
 Yahoo!
 http://www.yahoo.co.jp/

 圧倒的なユーザー数を誇るYahoo!。その魅力はポータルサイトとしての膨大な情報量であろう。天気や株価、グルメといった基本情報にとどまらず、音楽配信や出会い、オークション、ショッピングといった幅広い分野に渡ってサービスを行っている。
 
 Yahoo!の情報量を最大限に活用するには、自分に必要な情報だけを効率よく取得できるためのカスタマイズが必要だ。これはそんなに難しいことでではなく、Yahoo!のIDを取得し自分だけのカスタマイズページ「MyYahoo!」を構築すればよい。またYahoo!JAPAN IDは「MyYahoo!」作成だけでなく、メールやオークションなどの各種サービスを利用する上で必要になる。

 Yahoo!JAPAN ID取得
 ID取得の手順は、通常トップページにある「ログイン」をクリックし、ログイン画面へ以降。「Yahoo!JAPAN IDを取得へ」を選択し、登録を開始する。

 IDとパスワードの作成、誕生日やメールアドレスなどの個人情報の入力、パスワード再発行時に必要な情報設定、不正な自動認証を防ぐための画像認証、「Yahoo!デリバリー」の設定を行う。

 「Yahoo!デリバリー」にチェックを入れておくと、特集企画の通知や広告メールがYahoo!から送られる。送ってもらう内容を関心のあるジャンルに絞ることができる。

 IDを取得すると、自己PRやおすすめサイトをほかのユーザーに伝える、公開プロフィールページを持てるようになる。



 MyYahoo!
 Yahoo!は通常のトップページからの閲覧でも十分問題ないが、自分に興味のない情報も多く表示されるので、快適性に欠けるだけでなく、肝心な情報が埋もれてしまい、取りこぼしが発生することもある。「MyYahoo!」を利用すれば、自分に役立つコンテンツだけを表示し、小刻みに自動更新させていくことが可能。

 Yahoo!JAPAN ID取得が完了したら、トップページの上部にある「MyYahoo!」をクリックして「MyYahoo!」の作成に取りかかろう。

 
MyYahoo!カスタマイズ
 「MyYahoo!」トップページの上部にある「背景の選択」「コンテンツの選択」「レイアウトの変更」「ページの追加と削除」がそれぞれカスタマイズで使用する項目です。

 「背景の選択」はバックに季節や動物などのイラストを置くことでページが賑やかになる。シンプルなカラーだけのパターンもあり、楽しく利用するために好みのイラストを厳選してみよう。

 「コンテンツの選択」はトップページに表示させるコンテンツを好きな項目に絞り込むことができます。全コンテンツの中から最大20種類をトップページに反映できます。ニュースやエンターテインメントなどの一般情報だけでなく、個人・便利ツールといった便利なアイテムも用意されている。

 「レイアウトの変更」はコンテンツの配置を変えることが自由自在にできます。

 「ページの追加と削除」では目的に応じたテーマごとのページが作成可能だ。



 Yahoo!検索
 Yahoo!検索
 トップページの「サービス一覧」→「Yahoo!サービス一覧」→「検索」を選択すると、専用の検索ページが表示される。
「Yahoo!検索」は通常のトップーページでも行えるキーワード検索を、より重視したサービス。検索のみを快適に行えるシステムである。

 シンプルなだけでなく、Yahoo!の特徴であるカテゴリー検索も健在。検索ボックスの上に「ウェブ」「ブログ」「商品」などのカテゴリーが用意され、クリックして切り替えることで、そのカテゴリーを検索対象に設定することができる。「音声」「動画」「ニュース」などのカテゴリーもある。

 検索ボックスにキーワードの一部を入力すると、関連検索ワードが最大100件まで表示される。同時に絞り込み候補や、検索結果で表示される件数も教えてもらえるので、検索効率が飛躍的に高くなる。

 商品検索
 「商品検索」で気になる商品の販売店と実売価格がチェックできる。検索結果では、低価格順に商品一覧をチェックが可能である。

 検索ボックスに商品名を入れ、、カテゴリーの「商品」をクリックすると、その商品の取扱店が一覧表示される。そしてその各商品をクリックすれば、そのショップのサイトにアクセスし、商品の詳細確認や購入を行うことができる。商品検索には「Yahoo!オークション」の出品物も表示される。

 ブログ検索
 「ブログ検索」を使うと気になるテーマに関する一般ユーザーの生の声を聞くことができる。検索されたブログの一覧は、入力テーマへの適合順、更新日時順に並び替えて表示ができる。

 目的のテーマを検索ボックスに入力し、「ブログ」をクリックすれば、そのテーマに関するブログ一覧が表示される。ブログの表示数を絞りたいときは、検索結果画面で記事の更新期間を設定しておくと、より新しい情報を拾うことが可能。


 Yahoo!ツールバー
 「Yahoo!ツールバー」を使うと目的の情報に素早くアクセスできる。他のサイトを閲覧していても簡単に「Yahoo!」を利用できる。

 Yahoo!のトップページ右上の「Yahoo!」ツールバーからダウンロードしてインストールすると、「インターネットエクスプローラ」のツールバーとして組み込まれる。すると、ショッピングや天気、交通情報など、Yahoo!の各サービスへツールバーからアクセスできるようになる。

 ウェブ検索やブログ検索といった、さまざまなタイプの検索機能も充実。過去に検索したキーワード履歴はツールバーに保存され、検索ボックスに入力したキーワードをハイライト表示することも可能。「Yahoo!オークション」「Yahoo!ファイナンス」と連係した専用モードの搭載により、入札情報や株価などの情報を迅速にチェックできる。また、RSSリーダーへの追加機能、ポップアップブロッカー機能、翻訳機能なども利用できる。

 ツールバーはボタンの追加や削除、順序のカスタマイズも自在なので、利用スタイルに応じてカスタマイズしよう。



 Yahoo!アラート

 「Yahoo!アラート」とは設定したキーワードに対して新たな情報が発生した場合に、即座に通知を受けることができるサービスのこと。オークション、株価、掲示板、チケット、不動産、パーソナルズ、ミュージックなどのジャンルについて、メールやメッセンジャーで最新情報をキャッチできる。

 オークションのアラートなら欲しかったモノが出品された瞬間に通知が届くため、オークション期間が短くても、落札確率が大幅にアップする。株価のアラートなら、株価の変動をリアルタイムにつかまえるため、売買のタイミングを逃さない。チケットのアラートであれば、先行抽選販売、一般販売の情報が自動的に届き、どんなチケットでも入手確率がぐんと高まる。

 「Yahoo!アラート」を利用するには、トップページの「サービス一覧」から「便利なツール」→「アラート」を選択。アラートのジャンルを選び、キーワードや通知先の設定を行う。通知先にはパソコンとモバイルの両メールアドレスを設定できるため、外出していても大丈夫。



 MoneyLook

 Yahoo!はファイナンス分野も得意であり、MoneyLookを使うと、銀行や証券、カード会社など約80社の口座管理を1つのIDとパスワードで実行できる。動作も非常に快適である。

 トップページの「知る」カテゴリー→「ファイナンス」→「MoneyLook」を選択し、無料口座管理ソフトをダウンロードする。

 このソフトを使うと、複数のオンライン口座(銀行、証券、カード)の残高照会、取引履歴などを一覧表示できる。今までバラバラだった情報を手軽に一括管理できる。

 口座残高、証券評価額などをグラフで表示できるため、現在の資産状況を把握できる。面倒な資産管理やローン残高管理もこのソフト1つあれば楽々とこなすことができる。

 また、口座管理だけではなく、Yahoo!の各種サービスにも対応。オークション機能では落札後の振り込みを「MoneyLook」経由で済ませたり、オークションの月次の収支をグラフ表示してくれる。 



 Yahoo!知恵袋

 「Yahoo!知恵袋」は日頃の疑問を他のユーザーに尋ねたり、逆に他のユーザーの疑問に答えたりすることで、お互いの知識や知恵を分かち合える。育児のコツや料理のレシピなどの実用的なアドバイスや、知っておくと便利なマメ知識まで、質問テーマは幅広い。



 ネット検定

 トップページの「暮らす」カテゴリーにある「ネット検定」を選ぶと、数々のYahoo!公認検定試験や講座をインターネット上で受けることができる。実際の検定団体の試験問題にチャレンジする「実力養成コース」や、角界のスペシャリストが問題を作成する「検定王国」も用意した本格派。インターネットができる環境であれば、いつでもどこでも受験・受講可能なのでちょっとした空き時間に活用してみよう。

 科目はインターネットや暮らし、スポーツなどの各ジャンルから、興味深いテーマが集合。例えば「インターネットスキル検定」、「食育エキスパート」「サッカーエキスパート」など。


 
YAHOO!JAPAN得する検索術大全
 
Yahoo!Japan で困ったときの基本技・便利技:AYURA
 
このページのまとめ
まずはYahoo!ID取得。自分に最適なポータルサイトを構築する。
Yahoo!オークションを上手に活用

ブックメーカー ピナクルスポーツ ウィリアムヒル bet365 ネッテラー
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー