幼児英語教育ガイド

英語に興味をどうやってもたせるか
幼児英語教育の必要性 □英語に興味をどうやってもたせるか □親子で楽しく英語を学ぼう オススメ TOP シンプルライフハック
バイリンガルになるには □楽しく自然に英語を身につけるディズニー英語 □英語は耳で習うもの □子ども英会話教室を上手に使う
英語を遊びの一部にする
 子どもは自分の興味に合ったことは、スポンジのように吸収していきます。私の好きな七田さんの著書によると、語学の修得期は0歳から6歳までにあるとはっきり断言しています。子どもの言語の覚え方は文法など関係なく、無意識のうちに単語を大量にインプットしていきます。

 ということはやればいいことは、絵本を見せてあげたり、カードを作ってあげたり、英語のCDを聴かせてあげたり、DVDを見せてあげたりすればいいのです。中身は子どもが遊びの観念でやさしい楽しいのものが良いです。

 子どもは飽きるのも早く、遊びの天才です。英語教材もその都度工夫していきましょう。


できれば胎児からスタートする
 妊娠中にクラシック音楽を胎児に聴かせていたら、子供の音楽の才能が早期から芽を出しましたという話しを聞いたことがあるでしょうか。

 考え方は音楽と英語を置き換えるだけです。胎児は羊水の中にいて母親の声を聞きます。子宮内で知覚された母親の声を通じて言葉を学んでいくのだそうです。妊娠中に英語のCDをたくさん胎児に聴かせる事により、バイリンガルに育てるのが楽になるという事例があります。

 胎内英語教育は私も経験がありますが、私の次女がお腹にいる間、ディズニー英語CDを毎日聴いていました。アルファベットの覚えは他の子どもとは全く違うと自負しています。ちなみにミッキー好きも他の子どもよりも一歩上をいきます(笑)。
□子どもがとにかく楽しんで見てくれます!!
えいごであそぼ Sing-A-Ling! [DVD]
子どもが英語に自然と触れることができます!!
 NHKでも大人気の子供英語番組の「えいごであそぼ」。「Sing-A-Ling!」は簡単な英語のフレーズをキーワードに、その音や文字や意味で様々な「英語遊び」を楽しめる楽曲が収録された「えいごであそぼ」のオリジナルDVDです。

 「ケボ」と「モッチ」の2人のキャラクターといっしょに0歳でも楽しく見れる内容となっています。日本語で意味を考えたりせずに、多彩な映像と平易なフレーズでたのしく英語に触れることができるのが素晴らしいです。子どもが食い入るように見るので感動しますよ。
Sesame Street - Kids Favorite Songs [DVD]
アメリカのkids向け人気No.1DVD!!
 セサミストリートのDVDシリーズの中でもこれが1番のオススメです。子どもが笑顔になるような楽しめる曲ばかりで、ストーリーも分かり易く、初めて英語に触れる子どもにピッタリです。0歳から始めても大丈夫な易しい内容です。

 人気モンスター総出演でエルモが大活躍。輸入盤となるので字幕はありませんが有名な曲ばかりで親も聴き飽きることなく楽しめますよ。
ブックメーカー ピナクルスポーツ ウィリアムヒル bet365 ネッテラー
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー